091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

煮物がおいしいって子どもたちがたくさんたべてくれて幸せでした。

昨日は生野こども食堂。

生野区にある松野農園にCPAO が拠点を移し本格的に始動。

仕事を早めに終えて、シンママさん親子と待ち合わせて松野農園へ。

松野農園につくと、「あー、順子ママが来たー」の声が。
そう、私はこども食堂の調理担当で、
マイ包丁と割烹着持参です。

メニューは
炊き込みご飯、筑前煮、キャベツとコンビーフの炒めもの、味噌汁。
材料はみんな寄付です。

私は筑前煮担当。
材料は鳥のモモ肉、大根、人参、小芋、牛蒡、こんにゃく。
こどもたちにも皮むきや刻みを手伝ってもらって。

ものすごく大きな寸胴鍋に油を入れて鳥モモ肉を炒め、
あとは野菜を入れて炒めます。

難しいのは水加減で、
こんなにたくさんの煮物をしたことがないので、
ヒタヒタに入れたら、野菜から思った以上に水分がでてしまいました。

次回は少ない目にしないとね。

でも、鶏肉がたくさんあったのと、野菜からもおいしい出汁がでて、
あとは酒、みりん、砂糖、醤油を入れただけで
優しいお味の煮物になりました。

炊き込みご飯も鍋でたくさん炊いたのでとてもおいしいし、
コンビーフで炒めたキャベツもおいしかったなー。
そして薄揚げたっぷりのお味噌汁もほっこりしました。

そう、
メニューはいわゆる正真正銘の「和食」
それも、コロッケでも、ハンバーグでもない、メニューなんですけどね、
子どもたち、昨日は幼児が多かったんですけど、
おいしいねーってパクパク。

1425099265634.jpg

1425099245523.jpg

1425099285870.jpg

あとでみんなで「子どもがあんなに煮物を喜ぶなんてねー」って言ってたくらい、
それぐらいおいしそうに食べてたんですよね。

なんか、うれしかったですねえ。

シンママさんたちも、「煮物なんてほとんどしないです~」って言ってました。

うれしい、たのしい、おいしいは「幸せ」って、
東京の子ども食堂サミットのキャッチでしたけど、
本当にそう。

私は「おいしいね」ってたくさん食べてくれたらすご-く幸せです。

来月もまたおいしい料理を作ろう。

そうそう、煮物をするのに、あの寸胴鍋は作りにくいので、
ちょうどいい鍋を探して持っていこうっと。




スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク