071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ガウディ、ガウディ、ガウディ・・

3月20日から26日までの1週間、
スペインバルセロナ旅行から無事帰ってきました。

何をかこうかな、と考えたら、
やっぱりガウディのことは書かずにはいられない。

とにかく、
みれてよかった!!
ガウディのサクラダファミリア。

想像を超えてました。
すごいです。美しいです。
なんだか胸がいっぱいになって、涙が出ました。

いろんなうんちくはいらないです。

こんなふうに100年間、ずーっと建築中です。

1427506206012.jpg

1427507554062.jpg


でも、建築物ではなく、
ひとつひとつが美術品で、芸術品なんですね。

1427506237221.jpg

1427506256529.jpg

1427506346547.jpg

1427506302589.jpg

1427506324351.jpg

そして中に入ると・・・・

1427506402284.jpg

1427506420751.jpg

この明るさはステンドグラスから差し込む光です。

1427506499489.jpg

1427506525721.jpg

これが完成予想模型。
100年たってもまだ半分もできてないんですよ。
2026年に完成するなんて話は、
現地バルセロナにいればありえないはなしだと思いますね。
だってもまだ半分できていないし、
肝心の一番大きい塔が全然できてないんですもんね。

でも、ガウディが描いた設計図は消失していて、
弟子たちが「ガウディ先生ならきっさとこうしただろう」と考えて作っているんですって。

サクラダファミリアの主任彫刻家は日本人の外尾悦郎さん
他に外尾さんの弟子の日本人方がたくさん働いています。


1427506548262.jpg

正直、それほど期待しないで行ったんですけど、
サクラダファミリアは外観もそして中も、
他にどこにもない、唯一無二なもの。

ガウディさん、すごいですよね。
この方、1852年生まれ。19世紀半ば20世紀初頭の方ですから。
ガウディについてはここみてください

ガウディは「このサクラダファミリアでバルセロナは有名になるだろう」と
100年前に予言していたんですね。
まさに、そのとうり。

バルセロナは、サクラダファミリア以外にも、
ガウディの作品だらけです。

私は、あんまり好きになってしまって、
4日間のうちに4回、見に行きましたものね。

私が生きているうちには完成しませんが、
10年ぐらい後に、もう一度、見に行きたい。

スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク