091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

デイサービス事業所からの真摯な声

いま大阪社保協では大阪府内2700か所あるデイサービス調査を行っています。

その内容については
大阪社保協ホームページにアップしているので見てくださいね。

昨日から回答をエクセルに入力しはじめました。

今日、入力したなかに、手紙を一緒にいれてこられた事業所がありました。
とても真摯な声です。

こうした声をしっかり受け止め、
大阪社保協は第5期中の再報酬改定を目指します、

以下、掲載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の介護報酬減額は事業所の運営を厳しくさせています。
点数の足らない独居の利用者や介護サービスが足りない方々にも
ボランティア的なサービスを必要性から行っています。
この状況では大変厳しくなります。

また当事業所は正社員を多く採用し、労働環境にも力をいれていますが、
今回の減額では赤字になります。
また新規加算は条件が厳しくとれません。

要支援者の多くはADL的に要介護者とたいして変わらない方も多いです。
自立心が高い方々が多く、認定調査の時に何でもできると答えがちです。
しかし、介護職から見てこの人は要支援だが要介護の点数が本当は必要な人も結構います。

要支援の独居生活者にとって今回の法改正は本当に問題だと思います。

たとえ家人がいても家の事情は様々です。
このままでは要支援者の生活は大丈夫なのか。

本当に国に訴えたいです。

新設の加算も条件が厳しすぎます。

本当に利用者に対して親身にやっている事業者ほど運営は厳しくなり、
ブラックな事業所は労基法も対して守らず非正規ばかり使っている傾向にあります。
そういった事業所の方が生き残りやすい時代になると思います。

どうぞ法改正のもう一度の見直しが必要だと思います。

私たちも声をあげて利用者や職員の生活を守りたいと思います。
スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク