0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

宝塚市の学校給食についてレクチャーいただきました。

宝塚市学校給食レクチャーに行ってきました。

宝塚市は人口22万人。
私は、宝塚市立長尾中学校、宝塚東高校を卒業しましたので、
とても懐かしいところでもあります。

宝塚市の学校給食のサイトはこちらです

対応してくださった教育委員会学事課長の高田さん。
もともと現場におられた方です。

1443514623703.jpg

冒頭、
「こうした視察は大歓迎なんです。来ていただくと緊張感を持って仕事が出来ますから」と。

素晴らしいですね。

まずは宝塚市の学校給食の歴史をお話いただきました。

宝塚市では1957年小浜小学校が単独で自校調理場方式完全給食を実施。
高田課長は、スタート時に何を選択するのかが徹底的に大きいといっておられましたね。

紆余曲折ありながらも、
現在はすべて自高調理場方式で直営、
米飯も自校に炊飯設備があり、
現在週3回ですが、何れはすべて米飯にと考えているそうです。

こだわりは手作りの味。

材料は原則国産(野菜、果物はすべて国産)、
出汁は化学調味料は使わずいりこ、削り節、昆布からとり、
食品のもつ自然の味をいかすために薄味に仕上げています。

フライや天ぷらも冷凍食品ではなくすべて給食室で衣をつけ、
ふりかけもジャムもゼリーも手作り。

パンも市販のものとはちがい、
添加物および脱脂粉乳もはいっていません。
さらに当日朝に焼いてもらっています。

印象的だった言葉

「よく残量が言われますが、気にしていません。
残量減らすのは簡単です。
子どもの好きなものばかり出せばいい。
私たちは子どもたちに食べさせたいものを作っています」

食べさせたいものとは

「豆、ちりめん、小魚など子どもがふだんたべていないものを使います」

宝塚市の学校給食の献立はクックパッドで見ることが出来ます。

宝塚市給食レクチャーを受けている途中、給食のいい匂いがしてきました。

高田課長は
「この、給食の匂いがね、このいい匂いが自校式の良さなんです。
食べるまでの時間を子どもが感じて、
今日の給食なにかなあ、おなかすいたなあ、という気持ちがすごく大切なことなんです」
と。

ほんとにそうですよねー。

センター方式やランチボックス方式じゃあ絶対に感じることの出来ないものです。

試食させていただいた給食。

小豆とさつまいもごはん
冬瓜のスープ(鶏肉、豆腐、もずく入り)
茄子と豚肉のみそ炒め
牛乳

1443514450092.jpg

これでだいたい800キロカロリーとのこと。
薄味ですが、とても美味しかったですねー。
小豆とさつまいもごはんはほんのり甘くて
早速CPAOの子どもたちにつくってあげたいなー。

今日のレクチャーで、
やっぱり給食は絶対に自校方式じゃないとあかんと思いましたね。

っで、最終的に宝塚市でこの高いレベルの学校給食ができるのは、
やっぱり中川市長だから。

前の辞めさせられた市長のままだったら多分センター方式になっていただろうととうことで、
やっぱり行政がどっち向いて何を大切にするか、なんですよねー。

中川市長は学校給食でずっと市民運動もされてきた方であるということがおおきいですよね。

やっぱり政治的な課題にきっちりしていくことと地道なあきらめない住民運動、ですね。


最後に、

大阪のどの自治体からも宝塚市には給食で視察に来たことがないとのこと。
学ぶ気持ちゼロなんやろねえ。

このブログを観てくださっているマスコミ関係の皆さん!
足立区の学校給食もいいけど、
宝塚市の学校給食の取材、ぜひお願いしまーす!

スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク