1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

冬の旧沢内村・現西和賀町に行ってきました①

この1月22日から25日まで、岩手県和賀郡西和賀町に行ってきました。

って書くと、どこなんそこ?
という感じですが、
「昔の沢内村ですよ」と言えば、
「ははーん」「あの日本で初めて老人医療費無料化をしたことね」
という声が返ってきます。
少なくとも社会保障運動のギョーカイの人ならば。

ただ、
「沢内って、合併してなくなったってきいたけど」
「だから、老人医療費無料制度も病院もなくなったったと聞いたわ」
なんて声が多いのも事実です。

「いのちの山河」という映画があって、
それは有名な沢内村の「生命行政~いのちが一番大事」という精神を打ち立てた
深澤村長のストーリーだったので知り人も多いのですが、
いま、どうなっているかについては余り関心がもたれていません。

かく言う私も、
2013年に実際に西和賀町をフィールドワークで訪れるまで
「生命行政は過去のもの」だと思っていたのです。

そして、先日、行ってきました。
冬の沢内へ。

なぜこんな一番寒い、冬の真っただ中に沢内へ行ったのかといえば、
昨年の夏に、高橋和子さん(元沢内の保健婦、現在町会議員)にお会いしておしゃべりする中で、
「夏の岩手じゃなくて、冬の岩手、沢内にこないと本当のことはわからないわよ」と言われ、
「冬に来てもいいですか?」と思わず言ったところ
「いいわよ~」とおっしゃって、
それから昨年9月には予定を決めて高橋さんに
「行きます!飛行機もとりました!」とfaxして、準備をしていたのです。

どうせなら、私一人が行くのではなく、
大阪社保協内外にも「沢内に一緒に行きませんか」と呼びかけたところ、
私以外に5人の方の参加をえて、一緒に行ってきました。

このような日程でした。

□1月22日 各自ホテルへ

□1月23日 
①午前中  高橋和子さん宅でオリエンテーリング
②12:00~ 昼食移動
③13:30~ 西和賀町役場・行政ヒアリング
         健康福祉課長兼地域包括支援センター所長佐々木一さん
④15:30~ 西和賀沢内病院視察とヒアリング
         病院事務局長 高橋光世氏さん

□1月24日 
①9:30~ 「今に生きる沢内の生命行政について」
         元沢内村社会福祉協議会事務局長
         前ワークステーション湯田・沢内施設長 
         現NPO法人輝けいのちネットワーク代表 高橋典成氏
②13:30~ 深沢村長記念館訪問
③16:00~ 元沢内病院長 増田進先生との懇談 
④19:00~ 高橋さんご夫妻との夕食懇親会(沢内バーデンにて)

□1月25日 フリー ホテルで解散

忘れないうちに、
感動のきもちがあるうちに、
このブログで報告したいと思います。
とりあえず、沢内の冬の風景。

「今年は雪がすくないから」とすべての方に言われましたが、
私はスキー場以外でこんなに雪をみたことがありません。

とにかく今だって車がないと一歩も動けないし、
昔は全く家の外には出られなかったわけですから。
そして、この雪は11月から降り始め、
多いときは6月まで根雪が残るというのですから。

まずはこの雪との闘いがすさまじかったわけです。

1486009539892.jpg

1486009571233.jpg


スポンサーサイト

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク