FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

すごく感動しました

今日はあさから事務所でシンポジウムの準備

午後1時半からの
介護サービス制限問題を考えるケアマネ・ヘルパーシンポジウムには
日曜日にもかかわらず114人のケアマネジャーやホームヘルパーが参加して
活気溢れるシンポジウムになりました。

シンポジウムの内容は
東京から参加してくれた
HARITAさんが早速ご自分のブログにアップしてくださったので
以下、転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

介護サービス制限問題のシンポジウムに参加

今日は沖縄では県民大会がひらかれ、
東京でも後期高齢者医療制度の中止を求める大集会がひらかれましたが、
僕は「介護サービス制限問題を考えるケアマネ・ヘルパーシンポジウム」
(大阪社会保障推進協議会・よりよい介護をめざすケアマネジャーの会・
おおさかヘルパー連絡会の主催)に参加しました。

3時間があっというまに感じられる、とても充実したシンポジウムでした。

2006年度に改悪された介護保険法による「軽度者」からの介護とりあげとともに、
いま全国で猛威をふるっているのが、
「給付適正化」の名による
自治体の事業所・ケアマネジャー、ヘルパーにたいするしめつけ、
利用者からの介護とりあげです。

法令にてらしてもいきすぎた利用制限が
「ローカルルール」としてまかりとおり、
必要な介護を受けられない高齢者がいることは重大です。

大阪社保協は、
大阪府が作成した、
どういう場合に介護保険が適用されるべきかという
大阪府が府の見解を示した「Q&A」の内容を、
利用者の権利や尊厳をまもる立場から検証し、
府内各市町村の保険者としての見解も調べました。

そして、
ケアマネジャーさんたちからのアンケートをとおして、
この「Q&A」などが介護の現場で
どのような無法な利用制限をひきおこしているのかを明らかにしました。

全国的にも、例のない、進んだとりくみだと思います。

聞きごたえのある基調報告でした。

また、
京都女子大の井上千津子先生の生活支援についてのお話からは、
あらためて介護のしごと尊さを学びました。

ヘルパーさんとケアマネジャーさんの代表発言も、
利用者本位でおこなわれる生活援助が、
人間の発達保障としてすばらしい力をもっていることを教えてくれて、
感動的でした。

人間らしい、その人らしい生活を保障する介護制度への改善に、
また明日からもがんばろうと思いました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HARITAさん
東京から駆けつけてくださってありがとうございました。

私も
とても励まされるシンポジウムであったと思います。

介護の仕事は
利用者の尊厳を守る仕事であり、
人として当たり前の生活をしていくことを援助していく尊い仕事だと思います。

私も、介護現場にはいませんが
大阪社保協の活動によって多くの人びとを励まし
そして間違ったことには声をあげ、
正していく運動を広げていきたい。

私自身も、今の大阪社保協の活動に誇りをもち
一層頑張りたいと思います。

次にやりたいことは、
今日のデータを記者会見して告発していくこと
厚労省交渉、大阪府交渉、大阪市交渉をしていきたいと思います。




スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク