FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

4月になりましたね

今日から4月。

ガソリンが安くなるとか
いろいろマスコミはいっているけれど
私にとってみれば
後期高齢者医療制度スタートの日なので、

今日の午前9時には、
城東区にあるT診療所に行き、
患者さんの様子と先生からお話を聞きました。

「後期高齢者診療料は取らずに、いままでどおりの出来高でいきます。
患者さん、月一回だけねっていうわけにはいかないし、
されに数ヶ月に一回の検査だけではいかないですからね」
と先生談。

当面2年間は、医療内容は、少なくとも外来についてはこれまでどおりとなったので、
高齢者は今までどおりの診療をうけることができます。

しかし、
そうなると問題は保険料の値上げです。

大阪府広域連合が算定した大阪府保険料は、
お年寄りの診療が大幅に制限されて給付が伸びなくなる
ということを前提に試算されていますから、
当然「今までどおり」となると
給付の伸びも今までどおり。

今年の秋ごろには、「保険料値上げ」の話が具体化するかもしれません。

T診療所を後に、
次に向かったのは、大阪府庁の記者クラブ。
今月の幹事社の産経新聞のボックスを訪ね、
以下の要請書を記者クラブ全体に配布してもらうように頼んできました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マスコミ 各位


「後期高齢者医療110番」の事前告知・取材報道のお願い

4月1日、後期高齢者医療制度がスタートします。

すでに対象者には医療保険証が届き、
4月にはいれば、
年金から保険料が特別徴収(年金天引き)される方には
保険料通知が届きます。

一方、
後期高齢者医療制度についての広報や説明はいまだに不十分で、
一方的にパンフレット等を送りつけ、
まるで「これを読め」といわんばかりです。

後期高齢者とは、80歳代、90歳代の方々です。
こうした方々に、この制度を理解せよというのは無理であり、
4月、右往左往する人々がたくさん出ることが考えられます。

また、
家族が後期高齢者医療制度に移行することで、
残された家族の医療保険にも大きな影響がでます。

こうした
高齢者および家族からのご相談に具体的にお答えするため、
大阪社保協として「後期高齢者医療110番」を開設します。

つきましては、
以下の日程で実施する
「後期高齢者医療110番」の事前告知及び当日取材・報道をお願いいたします。

〔後期高齢者医療110番〕
□開設日      2008年4月9日(水)・10日(木)
□電話受付時間  午前10時~午後4時              
□電話番号     06-6568-5615・5616・5617の3回線(特別電話)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後期高齢者医療制度についてのお問い合わせのある方、
ぜひ当日お電話ください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク