FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

私はそうは思わない

今日の学習会は東成区今里というところであったのですが、

一番前に座っておられたご婦人、
西成区の医療機関にお勤めだったらしいのですが、
積極的に質問をされました。


その中で、
「生活保護の人は後期高齢者医療制度でどうなるのか」
という質問の後、
(生活保護の方は75歳以上であっても
後期高齢者医療制度から除外されるので保険料もとられません)

「私は西成区で働いていて
後ろ向いて石投げたら生活保護の人にあたるくらい沢山いたが・・・
(この表現はどうかと思いますが・・・・)
生活保護の人は
働きもせず、朝からモーニングにいって、パチンコばっかりしているのに
後期高齢者医療制度の保険料もはらわなくていいなんておかしい。
そんな人が好き放題医療費使うから医療費が膨らむのだ」

とおっしゃいました。
これは生活保護の方を批判するときに
多くの方がおっしゃることです。

でも、
私は違うと思うんですよね。
特に西成区の場合、
もともと大阪生まれの人は少ないんです。
高齢者の多くは全国から、特に西日本から流れてきた人が多い。
もとの仕事は殆ど日雇いで
そして独身です。
こうしたことは、
3年前の西成区キャラバンで、区役所福祉事務所の方が教えてくれました。

この方達は昔からお年寄りだったわけではない。
若いとき地方から出てきて安い労働力として使われ、
それこそ、
高度経済成長期に作られた
ビルも道路もマンションもなにもかもを
現場でつくったのはこうした人たちです。

そして、こうした人たちは学校に行けていないひとも多い。
つまり文字がよめな人もおおいんです。

文字のよめない人の情報源って何だと思いますか?
テレビ・ラジオももちろんありますが、
ローカルなものの情報源は

口コミ

つまりおしゃべりです。
喫茶店のモーニングというのは、文字のよめない方たちの
情報交換の場なんです。

これは、生野区の在日の方の介護保険利用について調査された
ある大学教授が数年前に大阪社保協にたずねてこられて
おっしゃっていました。

それとパチンコをして・・・ってよく言われますが、
それは、それしか楽しいことがないからなんだと私は思うんですよね。
もし、生活保護を受けている人が
毎日毎日図書館にいって読書をしていていも
それを責める人はいないと思う。
でも、
学校にも満足にいけていなければ、
ましてや文字も読めなければ、どんな楽しいことがあるでしょうか。
文化はやはり一定の学力がなければ得ることは出来ません。

私は
人には歴史があると思います。
他人は、その人のいまだけをみて「そういう人だ」
と思いがちですが、
でも、いまに至る前、営々としてつづくその人の歴史を
他人は知りません。

いま働いていなくても
必死に働いていたときもあるかもしれない。
働けなくなってしまった事情があるかもしれない。

西成にこなけれぱならなかった
様々な事情があって、歴史があって
そしていまがあるはずだと
私は思うのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク