061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

category :うれしいこと

今月もシンママ大阪応援団から荷物発送ができました。

今月の発送作業が完了しました。
シンママさん二人が作業してくれました。

1484896132316.jpg

送っていただいたものは、
お米、野菜(里芋)、こんにゃく、塩昆布、蕎麦、ジュース、ゼリー、リンゴ、
サラダオイル、缶詰、お菓子、商品券、図書カード、おこめ券。
子ども服、玩具などなど。
本当に沢山、ありがとうございました!

1484896180297.jpg

今日、20日ですよね。
お財布がとても厳しい頃です。

「今月はお正月があったからしんどかった~」って。
お年玉とか新年の用意とか、いろいろありますものねえ。

今日きてくれたシンママさんは、
この寒い中、一時間かけて自転車できてくれました。
彼女なにも言いませんが、
たぶん交通費がもったいなくて、だと思います。

明日、荷物が届いたら、みんな嬉しいだろうなー。
出来るだけ早く届けたくて、
明日の土曜日午前着にしました。

みなさまの温かいお気持ちが、
ママさんと子どもたちを幸せにします。

2月は15日の午前中にまた送発作業をしてもらうことになりましたので、
次回もよろしくお願いいたします。





みなさまからの温かなお気持ち、着実に伝わっています。

12月19日、
たくさんの方から届けていただいた、
お米、野菜、お菓子、手作りケーキ、パン、ジャム、おもちゃ、図書カードを
シンママさんと子どもたち一人一人の名前を書いて送りました。

みなさんからのプレゼントを開けた時の気持ちをメールしてくれたママさんに
ご了解を得ましたので以下そのまま紹介します。

荷物を開けた時の気持ち、どんな思いなのかをリアルに伝えてくれています。

皆さまからの温かなお気持ち、伝わっています。

来月1月は20日発送予定です。
また、よろしくお願いいたします。

送り先は
〒530-0034 大阪市北区錦町2-2国労会館内大阪社保協気付
シンママ大阪応援団 宛て

子どもたちのための寄付金も受け付けています。
振り込み先口座は
【店名】四〇八(よんぜろはち)
【店番】408
【預金種目】普通預金
【口座番号】6238969

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お菓子に果物に図書カード!!
これには子ども達大喜び(*^o^*)

やったぁ~
本屋さん行きたい。
どんな本買おう~

って大はしゃぎです。

お米にお野菜、そして子ども達の笑顔!
これには母ちゃん大喜び(*^o^*)

さっそく大根の下ごしらえ。
ネギの上と下を冷凍。
かぶを甘酢漬けに。

今夜は野菜たっぷりのごちそうです。

本当にいつもありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取り急ぎメールで失礼します。

先ほど、豪華なクリスマスプレゼントをたくさん受けとりました。

子どもたちへのおもちゃ、図書カード、たくさんの食品…
大きなおもちゃはなかなか買えないので、子どもたちもものすごく喜んでました。
柚子はちょっともったいないかなぁ…と迷いつつ、お風呂に入れさせていただきました。
子どもたちにも、ちゃんと冬至の話もしてやれました。

また図書カードは私にまで…
もうお気持ちが嬉しすぎて、荷物開けながら
「しんどいこともあるけど、がんばってきてよかった~」と思えて、
泣けて仕方ありませんでした。

いつも同じことになりますが、
本当に「シンママ応援団」だなぁ…と感謝の気持ちでいっぱいです。

ケーキも食後のお楽しみにさせていただきます。

本当にありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは。

皆さまへのお礼です。
子供たちに、色々なプレゼントありがとうございました。

今回のスイーツはとても特別なものになりました。
家での食事が質素なので、給食を何より楽しみにしている子供なのに、
インフルエンザでの学級閉鎖により、学校へ行けなくなりました。
楽しみにしていたクリスマスメニューの献立が食べられず、拗ねていました。
かといって、家の食事を豪華にすることもできず、
困り果てていたところに、皆さまからのプレゼントが届きました。

本当にありがたかったです。
皆さまの優しさが染みました。
世の中、捨てたもんじゃないと思います。

最近、子供に教えているしつけがあります。
困った時はお互い様やから、見て見ぬふりはあかんよって教えてます。

今の世の中、シングルマザーはとても風当たりが強く、生きにくく、
生活の為に、子供を犠牲にして働かないと、職を失う環境ですが、
なんとか踏ん張ってやろうと思います。

振袖はお母さんと娘さんをとっても幸せにしてくれました

まえまえからやろうと思っていた振袖サポート。
今月、実現しました。

振袖と帯は私と妹が着たもの。
もう30数年間、実家の箪笥のこやしとなっていました。

母に「私の振袖を貸し出してもいいかしら」と尋ねたところ、
「どんどん、着せてあげなさいよ!!」と大賛成してくれました。
帯は妹のところに行っていたので送り返してもらって。
じゅばんも下着もあるし、
紐も小物も私のがあるし、
帯締めだけいつものたんす屋さんにいって今風のものを購入。

ただ、草履やバック、ショールが見当たりません。
なんとかならないかなあと、FBにちらっと書いたところ、
すぐに「娘が使っていてもういらないのでさしあげますよ」とメッセージがきて、
たちまちすべてがそろいました。

そして、今月、前撮り。
カメラマンは私のきもの友達の新聞記者さんがボランティアで。
一眼レフでたくさん撮影していただきました。

後ろ姿ですが、とてもかわいいのでご了解を得てアップしますね。

1480040551076.jpg

1480040521236.jpg

それで後日談。

実は、お母さんと娘さん、いろんな困難が次々とあって、
関係がちょっとうまん行っていなかったんです。

でも、この振袖を着たことで、
ふたりの間にとってもふんわりとした気持ちのやりとりがあり、
とっても関係がよくなったんです。

この振袖でこんなに喜んでいただけるなんて、
そしてお母さんと娘さんがこんなに幸せになるなんて、
思ってもみないことでした。

この話をするといろんな方から、
私も振袖もっているから、いつでも言ってね、と声をかけていただいています。
それもとてもうれしいこと。

振袖ってやっぱり特別なもんなんだなあと、
私の父と母に感謝です。
私が18歳のときに船場の呉服屋さんで作ったんですけど、
父母が頑張ってつくってくれたんですものねえ。

この日は来年の今頃に前撮りしたいという別のシンママさんもきてくれていて
一緒に幸せな時間をすごしていただきました。
・・・・・というか、私は仕事でいけなかったので、彼女がたくさんの写メを送ってくれました。

こんな振袖支援、袴支援いたします。






温かいネットワークで、シンママさんと子どもたちを幸せに

このところシンママ大阪応援団にはよく相談メールがくるんですが、

先々週と今週とどいたのは22歳と20歳という
本当にわかいママさんからの相談メールです。

20歳過ぎですから、一般的にはまだ学生さんの年頃ですが、
事情があって一人でお子さん、といってもまだ乳幼児を育てているのです。

ママさんと子どもさんが幸せに生きていけるように、
あらゆるサポートをしていきたいと思っているところです。

それで、一昨日、SNSでベビーカーと1歳児の男の子の洋服などの寄付をよびかけたところ、
私よりうんと若い女性たちから
「あります」「声をかけてみます」「持っていきます」「みつかりました」
との反応。
そして、今日、子ども服とベビーカーが早くも大阪社保協事務所の届けられたのです。
すごいです。

1476415902969.jpg


そして、青森からは美味しいリンゴがどっさりと届きました。
これも「シンママさんや子どもたちに」と友人が送ってくれたのです。

シンママ大阪応援団サイトを立ち上げて1年半。
その間、相談をうけたシンママさん、プレシンママさんが30人ほど。
その後もずっと繋がっているシンママさんたちが10人ほど。

事務所に来てもらえる方には、「リンゴあるよ~取りに来ない?」と声をかけました。

シンママ大阪応援団にはたくさんの応援してくれる人たちのネットワークがあります。
繋がって、繋がって、サポートをしていきます。
みなさまも、どうぞ繋がってくださいね。



私には娘たちがたくさんいる

昨夜、シンママさんに私が焼いたパンと、
岩手で買ってきた「岩手大学農学部」が作ったブルーベリージャムを届けた。
そして、ビールを飲みながら小一時間、おしゃべり。

彼女は昨年10月にシンママ大阪応援団にメールしてきたママさん。
いろいろあって、現在も繋がっている。

昨日はおしゃべりの中で、
彼女からは「お母さんみたい」と。

私は年下の女友達が多いのだけれど、
確かに、みんなのことを年の離れた妹というのか、娘というのか、
そういう感じでいつも接している。

息子たちは一向に結婚する気配もないし、
義理の娘も孫もできる予定はないけれど、
でも、娘みたいな人たちがたくさんいる。



浴衣レッスン、わあわあ楽しくできました!!

昨日は浴衣レッスン。

シンママさんたちとその子どもたちが集まり、
とにかく自分で着てみましょうと、
私が教えたのは1回だけ。
あとは、自主練習あるのみ。
まり返し繰り返し練習してお出かけをする。
浴衣やきものがうまく着れる秘訣はそれしかありません。

1468208112674.jpg

1468208179979.jpg

1468208277492.jpg

1468208301486.jpg

1時間ほど、わあわあ言いながら、
練習しても、教えっこして、
みんな上手に着れるようになりました。

そのあとは、手作りピザと鶏ハムサラダでランチ。

1468208328472.jpg

1468208345970.jpg

ビールやワインものみながら。
やっぱり美味しいものがあると余計にほっこりしますからね。

1468208431270.jpg

そのあと、天神橋筋商店街に繰り出し、
リサイクルきもの屋さんをめぐり、
そして素敵なカフェでパフェもいただいて。

1468209121916.jpg

元気のなかったママさんが
「今日はなんて楽しいの!
ご飯もおいしい!
みんなで一緒におでかけ楽しい!
うれしい!」と。
家では笑えないのだと言ってました。

好きな料理ときものでみんなが笑顔になれるなんて、
こんなに嬉しいことはありません。

さあて、次は花火が本番ですね!!

シンママさんとこどもたちの浴衣レッスンします!

今日から7月!
きゃー、もう2016年も半分すぎました~。早いな~。

もうすぐ梅雨も明けそうな気がするし、
7月になるとお祭りとか花火大会とかが目白押し!!

そして、浴衣の季節です!!
浴衣って、本来は7月8月の夕暮れから着るもんなんですよね。

一昨年から浴衣レッスンをしていますが、
今年もシンママさんとそのお嬢さんたちに浴衣レッスンをすることにしました。
会場は我が家で。

一昨年ネットで呼びかけたところ、
たくさんの方にご協力いただきました。

その時のことをここに書いています

事務所に送られてきた大量の浴衣、帯、下駄・・・。

1424405726536.jpg

1424406130939.jpg

1424406081218.jpg

2年越しで今年は在庫一掃できるかな。

下駄がちょっと足りないので、
もし、いらないのがあるよ~という方いらっしゃいましたら、
大阪社保協まで大至急お送りくださいませ。

大阪社保協は
〒530-0034 大阪市北区錦町2-2 国労会館内

8月6日のよどがわ花火大会にむけて
自力で着れるようにレッスンして
(浴衣は簡単ですのですぐに着れるようになります)
当日はみんなで浴衣で行く予定です。

にゃんずがいてくれるだけで幸せ

我が家のにゃんずたち。

右から、ちーちゃん、くーちゃん、ここちゃん。

1446448325585.jpg

このこたちがいるから毎日が楽しい。
このこたちがいるから毎日が穏やか。

いてくれるだけで幸せ。

料理が好きで本当によかった。

もともと料理は好きで得意だったんですけど、

ここに来て、さらに料理好きに拍車がかかっています。

なぜなら、
私の料理で喜んでくれる人たちがたくさんいるからです。

CPAOの調理ボランティアだけでなく、
パンを焼いたり、お菓子をつくったり、お惣菜を作ったりして、
それを近所のシンママさんに届けたり、送ったり、
そういうことをしているのですが、
それはそれはとてもとても喜んでもらえるのです。

昨日はあんドーナツを作ってCPAOにもっていきました。

あんこは実家のある三田市で購入した小豆。
時間のあるときに炊いておいて冷凍しておいたもの。
1460367204614.jpg

皮の種には小麦粉と豆腐と卵ときび砂糖がはいっています。
1460367246273.jpg

甘さ控えめでとてもおいしいドーナツができました。
1460367292117.jpg

先日のシンママお花見交流会ではお弁当をつくりました。
1460367796788.jpg

息子たちが大きくなってしまったけど、
いま、シンママさん支援をしているともちろん子どもたちがそこにいるので、
子どもたちのためのごはんやおやつを考えて作るのがとても楽しい。

料理好きで本当によかった。

こんな可愛いにゃんず帯留つくってもらっちゃいました!!

いつもこんな帯留作ってください~とメールすると
すごーく素敵な帯留を作ってくださる
うみがめ雑貨店さん

今回は、秋のにゃんず帯留をおねがいしたところ、
こんな可愛い帯留、
それもうちのちーちゃん、Qooーちゃん、ここちゃんをモデルに作ってくださったんです~。

1445068755998.jpg

実物はこっちです。

イケメンQooーちゃん。
1417761663237.jpg

女子たち、ちーちゃんとここちゃん。
1428398365100.jpg

女の子はやっぱりスゥィーツ食べてる時って幸せそうです。

私は辛党で、
1000円あったら、ケーキとかパフェとかではなく、
絶対にビールとかワインとか日本酒と肴を選択します。
きっぱりと!

でも、
女の子たちはスゥイーツが好きですよねぇ。

夏に浴衣で天神祭企画をしたときに、
中高生女子たちはスゥイーツ食べ放題とかにいきたいと言っていたので、
この連休に企画いたしました。

女子3人とシンママさんと徳丸さんとインターン生と私の7人で
天神橋筋商店街のケーキ屋さんで
パンケーキとクレープの食べ放題に行ってきました。

私は甘いものが得意ではないので、
結構苦しいものがありましたが、
でも、女子たちとシンママさんはとても楽しそうでうれしそうで、

私はその様子がとてもうれしかったのですね~。

そして、そのあとは、天満橋に移動して
ジュンク堂でゆっくり本を探して立ち読みも。

私が学習会でいただいた講師謝礼や図書券を
子どもたちのために使わせていただきました。

ありがとうございます。

次は冬にまた女子会をしようね~って言ってます。

あ、それから、実は私編み物もすごーく得意なので、
女子たちと編み物部、やろうかと思っています。

毛糸の寄付、お待ちしております~。

当日のCPAOインターン生からの報告はこちらです

1444723913364.jpg

1444723889692.jpg

1444723806286.jpg


今日から我が家もおでん解禁!

昼間は結構汗ばむんですけど、
夕方から夜にかけては肌寒くなってきましたね。

そう、おでんの季節がやってきました。

お店では食べてましたけど、
いよいよ我が家もおでん解禁。

我が家はマンションでおでんを炊くだけで暖房が要らなくなるくらい温まるので、
暑いときには絶対に炊かないんですれど、

そろそろいいかな~、と
この秋はじめて、昨夜からおでんを炊いてます。

おでんを炊くと、
もう大人の息子たちも、必ずお鍋の蓋をあけて、

「あっ、今夜はおでんやな」
「すじ肉はいってる?」
「もちきんちゃく、いれてや~」

なんて、ほとんど小学生の時と同じレベルですね。

でも、
今夜は晩御飯なにしよ~とか心配しなくていいですしね、
帰ったらおでんたべよっ、となんか嬉しくなってしまうのは、私だけかしらん。

1444377263871.jpg

おでんは私の食の元風景

東京に泊まるとき、よく行くお店がおでんのお多福です。

入谷で会議がよくあるのでそのままバスにのり、2駅先にあります。

創業100年を越える老舗で、
でも老舗の堅苦しさや変な格の高さがなく、
私のような女性一人でも
ふらりと立ち寄っておでんをつついて熱燗やビールを飲める敷居の低いお店でなのです。

私はきものを着ているので
二回目からは常連さん扱いにしていただき、
常連さんだけの一品サービスのあてを出していただいています。

私はカウンターでおでんが静かに煮えているのを眺めながら
お店の方やはじめて会う常連さんとお喋りをするのが楽しみです。

1443411511904.jpg

昨夜はカウンターの一番左端に座ったのですが、
そこにおいてあった、
26年前に大将の船(本当はつくりが公)大工安行さんが書かれた
「おでん屋さんが書いたおでんの本」を手に取り斜め読みをしたのです。

1443411487479.jpg


そのなかに「日本人の食の故郷」という章があり、とても共感しました。

私にとっても、食の元風景は母が作るおでんです。

今でもしっかりと覚えている風景があります。

私がまだ幼かったころ。

外遊びが好きな私は、いつも家の前の小さな路地で遊んでいました。
友達が一人二人と家に帰っていき、
なんとなく心寂しくなった秋の夕暮れ時に、
家のドアを開けると、おでんの匂いがして、
あ、今日はおでんなんやなあと、寂しさがふきとんで、暖かな気持ちになったこと。


私が母となってからも、
私がおでんを炊きはじめると、息子たちが寄ってきて、 
あー、おでんの季節やな、楽しみやなー、

昔は練り物や竹輪が好きだった息子たちが、
いつしか、

おでんはやっぱり大根と厚揚げやなーというようになり、

それでも相変わらず
すじはようけいれといてなー、
と何だかんだと言いに来るのが面白い。

お出汁は昆布と鰹節でたっぷり取り、
あといれるのは酒とみりんと醤油と砂糖だけ。
薄く味をつければ、
あとは具材達がいい味を出してくれます。

大鍋に一杯炊いても、底が見えるほど食べ尽くしてしまう我が家のおでん。

そろそろ、おでん炊きましょうかねえ。





体調を整えて疲れない身体になってきた

9月になりました。

暑い夏でしたが、盆明けから雨がよく降るようになり、
一気に秋めいてきました。

9月になるとほっとします。

7月はじめから2か月かけて実施してきた自治体キャラバン行動が一旦終わるからです。

10月からまた大阪市内区役所キャラバンが始まりますが。

このキャラバン行動、
一年で一番暑い時期に、毎日毎日大阪府内の役所を訪問し、
社会保障や教育の担当課長と懇談します。

朝は何時もより早く出掛けないといけないし、
遅刻してもいけないし、
何よりも絶対に休めないので病気になってもいけないし、

結構大変なんですけど、
今年はこれまでで一番体が楽でしたねー。

25年間もやってますから、年齢は確実に毎年とってるので、
若いときよりしんどいはずですが、

私は若いときよりいまの方が楽。

体調がいいんです。

外食はなるべくしないようにして
できるだけ野菜を食べる。

そして、
お酒をあまり飲まなくなったこと。

とにかくよく眠るようにしていること。

そしてきものも身体にとてもいいんですす。
足袋と草履で足の疲れがあまりないんですよね。風邪も引かないし。


体調を整えることを意識して毎日を暮らしていると
本当に疲れない身体になります。

宝塚市の学校給食の歴史から学ぶ~自校給食をあきらめてはいけない

大阪社保協の自治体キャラバン行動では、
子ども施策を重要課題にしています。

その中で、中学校給食は子どもの貧困対策の柱と考えています。

大阪ではずっとほとんどの自治体で中学校給食がなかったんです。

私は兵庫県の西宮市と宝塚市でそだったのですが、
私が子ども時代、
そうもう40年以上まえから、
二つの自治体では中学校給食がありました。

私の母はお料理の先生。
先週、実家に帰ったのですが、
三田市はいま、市長選挙と市会議員補欠選挙。
ある市長候補の演説会に行くというので色々聞くと、
とにかく学校給食の充実を図ってほしいと申し入れているのだと。

母は、食育の話を三田市内の学校や教育委員会で講演することも多く、
給食試食会にも参加していて、
学校給食にとても詳しいのです。

それで、大阪の中学校給食は自校方式は殆んどなく、
センター方式はまだましで、
デリバリー方式、ランチボックス方式と言う名前の
業者弁当のところも沢山ある、と言う話をしわけです。

母いわく、信じられないと。なんと子どもを大切にしないのかと。

そして、私が育った宝塚市の学校給食の話になり、
いまとても良くなって入るのでホームページご覧なさい、と。
母いわく、女性市長の中川さんになってものすごくよくなったと。

宝塚市の学校給食のホームページをみると、
学校給食の歴史のページがありました。

それをみると、
ちょうど私や妹が中学生のころ、自校式から業者委託になったときだったのですね。

でも、それから変遷して、
いまは炊飯も含め自校方式になっているんですね。

こくの宝塚の歴史をみていたら、
「ランチボックス方式になってしまった」とあきらめることなく、
変えていくことができるのだと勇気がわきますね。

宝塚市の学校給食について、レクチャーうけにいきたいな。

宝塚市、すごいです。





大阪の子どもの医療費助成制度ぐんと前に進みました!!

今年の大阪の各市町村の子どもの医療費助成制度の動向がわかりました。
月がかいていないのは4月1日付です。

でも、まだ「完全無料」が一か所もないのですね。

大阪の場合は入通院とも1医療機関500円で月2回限度の1000円。
でも、1人当たりなので、兄弟がいればもっとかかります。

やはり、めざすは
完全無料、所得制限なし、高校卒業まで、
ですね。

【現時点での子どもの医療費「通院」助成の動向】 赤字は所得制限あり

□高校卒業まで 
寝屋川市(7月~)、豊能町(7月~)

□中学卒業まで 
大阪市、堺市、吹田市、高槻市、守口市、八尾市、富田林市、河内長野市、大東市、箕面市、東大阪市、大阪狭山市、能勢町、熊取町、田尻町、太子町、河南町、千早赤阪村、池田市(7月~)、枚方市(12月~)、四条畷市(7月~)、交野市(7月~)、岬町(7月~)

□小学校卒業まで 
豊中市、泉大津市、貝塚市、茨木市、松原市、柏原市、摂津市、高石市、藤井寺市、忠岡町、和泉市(7月~)、門真市(10月~)、阪南市(7月~)、島本町(7月~)

□小学校4年生まで 
泉佐野市、泉南市、

□小学校3年生まで 
岸和田市、羽曳野市


詳しい一覧表はこちらです

日本中で行ってないところは・・・・

今年に入って、たくさん、学習会の講師によんでいただいています。
すでに今夜の奈良の学習会で14回目。

年間学習会は少ないときで50回、
多いときは100回ぐらいは受けていると思いますね。

いまは、5月6月の講師依頼がきています。

全国47都道府県、
これまで一度も行ったことのないところはどこかなあと考えてみると、
山形県、福島県、茨城県、富山県、佐賀県
ですね。

そういえば、上記5県はまだ行ったことがありませんね。

そのうち、また呼んでいただくこともあるかもですね。

当面の学習会での講師をさせていただくのは以下の日程です。
どなたでもご参加いただけると思います。

私の話せる分野は、
国保、介護保険、生活保護、シンママと子どもの貧困、社会保障全般、自治体問題などなどとそしてきものですね~。

□3月17日(火)奈良県社保協「国保学習会~国保都道府県単位化と滞納処分問題」(18時半~奈良県文化会館)
□3月29日(日)高松クレサラあすなろの会「滞納処分問題学習会」(13時半~サンメッセ香川)
□4月9日(木)岸和田市介護者家族の会「みずの輪」総会介護保険学習会(13時半~岸和田市福祉総合センター)
□5月17日(日)寝屋川社保協総会「税と社会保障一体改革学習会」(9時半~寝屋川市民会館)
□5月26日(火)京都高齢者大会(13時半~京都高齢者大学)
□6月7日(日)羽曳野社保協総会(午後 わじま会館)
□6月14日(日)兵庫県商工団体連合会婦人部協議会総会「医療・介護学習会」(13時~)
□6月27日(土)天理市母親大会(13時半~)
□7月11日(土)門真社保協社会保障学習会(13時~ けいはん医療生協本部)
□9月15日(火)日本高齢者大会「きもの分科会」(午後和歌山大学)

どんどん動いてますよ~子どもの医療費助成制度

いま全国的に議会中です。

そして、今議会というのはとても意味があって、
来年度の予算を立てるための議会だということと、
4月にある統一地方選挙前の議会だということ。

統一地方選挙前だと、そうじゃないときとどう違うかというと、

議会の中で、あんた反対したやろとか、賛成したやろとか、
選挙の中で言われる議会だということです。

で、
大阪社保協ではまえまえから、
介護保険料とこども医療費助成制度が大争点だと位置づけ、
運動に力を入れています。

そして、まず、こども医療費「助成」制度、
大阪は完全無料制度がどこもないので、「助成」なんですけど、

いままで「中学校卒業」までが一番レベルが高かったんですけど、
寝屋川市が「小学校卒業」から一足飛びに「高校卒業まで」に!!

やったー!!ですわ。
まさに選挙があるからですわね。

大阪ではこのあたり北河内地域といいまして、

2015年1月現在→いまわかっていること

門真市   小3   →  ?
守口市   就学前 →  4月から中卒
寝屋川市  小卒  →  7月から高卒
枚方市   小3   →  12月から中卒
交野市   小3   →  どーも中卒になるらしい
大東市   中3
四条畷市  小3   → 5月から中卒 

となりますので、どのみち門真市は動きますね。

自治体の力学は、ブロックで、近隣で、動きますのでね、
いまがチャンスなのです。



我が家のおせち

いつも実家でお正月を迎えます。

今年のおせちもいつも通り。
特別なものはないけれど、私は母が作るおせちが大好きです。

1420256990491.jpg

1420256968214.jpg

この方が料理研究家でもある母。
となりが妹。

1420258799994.jpg

手ぬぐい+米ぬか石鹸+カタツムリパックでつやつやですね。

私の籠の中には毎日手ぬぐいがはいってます。

主とした使い方は、食事の時のエプロンがわり。
汗ふきは別にタオルが真夏は3枚、いまは2枚はいってます。

一昨日、ふらりとはいったお店にらおいてあった本。
手ぬぐいもついてます。

美肌の習慣  手ぬぐい洗顔美肌の習慣 手ぬぐい洗顔
(2013/03/27)
高辺 しおり

商品詳細を見る


早速、一昨日の夜のお風呂からつかってみたら・・・
手ぬぐいと固形せっけんで体も顔もあらう、ただそれだけで・・

おどくほどつるつるになります。
顔も体も。

特にひじとか、ひざとか、かかととか。

毎日使っていたら、きっとつやつやぴかぴかお肌になりそう。

なぜ手ぬぐいが肌にいいかというと、
もちろん木綿と言う素材もいいんですけど、
手ぬぐいの目の細かさと柔らかさがいいみたい。
お化粧もクレンジングしなくてもいいんです。
石鹸だけ。
楽だ―。

もともと、ボディソープより石鹸をつかっていて、
最近は生協で購入する「米ぬか石鹸」が好きで頭もそれで洗ってたんですけど、

これからは、手ぬぐい+米ぬか石鹸で完璧やね。

洗顔後は「カタツムリパック」なんですけど、
これまたいいんです。

エッセンスマスク カタツムリ 1枚入り×30個エッセンスマスク カタツムリ 1枚入り×30個
()
SUN SMILE(サンスマイル)

商品詳細を見る


たっぷりのとろりとした美容液のような化粧水が含まれていて、
1枚100円くらいで、ドラックストアにも売ってます。
これを毎日朝の洗顔後につかっていたら、
乾燥肌だったんですけれど、つっぱらなくなくなりました~。

というスキンケア噺でした。

プロフィール

crecre

Author:crecre
大阪の社会保障のことなら何でもまかせて・・・といえるようになりたいと日々勉強勉強
大好きなものは・・・
着物、旅行、露天風呂、読書、映画、足つぼマッサージ、料理(なんでも作ります。特にパスタははっきりいって、そのへんのイタリアンには負けませんし、時間さえあればピザも生地から、餃子も皮からつくります。煮物も大得意です。最近パンも焼いています)
大好きな人たちとの楽しいおしゃべり+美味しいお料理。
表計算ソフトのエクセル・統計が大好きです。
大切なものは・・・もちろん2人の息子、そして三匹のにゃんず。
性格は・・・非常に前向き、後ろは殆ど振り向きません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー&アーカイブ(Tree)

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク